会社案内

受賞歴

栁瀬溶接代表・柳瀬敬之挨拶

当社ホームページをご覧頂きありがとうございます。

栁瀬溶接は2018(平成30)年創業の夫婦二人で営む溶接屋です。

ものづくりに携わっている親族の影響か幼い頃からものづくりが好きでした。社会に出て始めて出会った仕事が溶接です。溶接から金属加工と人の奥深さを知りました。

毎日学習を基本とし毎日改善・毎日成長を心がけています。

溶接・材料の研究・熱、加工歪のデータ化

設計・CAD・機械組み立て・研磨・NC操作など前後工程の技術取得

技術指導・電子・WEB・プログラミングなど

全ては溶接に活かす為今日まで積み重ねてきました。

溶接工程は前後行程などの広い複合的な知識・技術の選定が必要になります。その選んだ選択により製品の美観、品質、耐久性にはっきり違いが表れてくる工程です。

積み重ねた弊社の技術・知識・設備がお客様の製品の付加価値の一つに成れるよう日々精進しています。

ステンレス・アルミ・チタン・特殊鋼・など溶接加工のことなら栁瀬溶接にお任せください。

代表プロフィール

 

1985年

(昭和60)

新潟県新潟市南区に生まれる。
2002年 高校2年の頃貧乏になり自宅を失い一家離散。

貧乏を体験し世の中の厳しさを知り日頃の生活を反省する。

勉強と成長の大切さを痛感し自学自習を覚える。

2003年 白根高校を卒業後、親族の勧めで溶接の道へ進む。

建築系、製缶製品を扱う会社に入社・激しい人間教育と激しい技術指導を受け人として成長する。

鉄の溶接、半自動溶接 溶接ロボットプログラム 歪みとりを覚える。

2006年 激しい指導が落ち着いてきた頃様々な溶接を覚えたくなり退社。

製缶・精密板金系の会社に入社、金属全般の溶接とTIG溶接・研磨を覚える。

2012年 もっとレベルの高い仕事を担当させてもらいたくなり退社。

今まで覚えてきた物を全て発揮出来る会社に入社、充実した業務を担当させて頂く。

配管溶接・3DCAD・設計・NC加工を覚える。

2016年 趣味でネットビジネスを初める。

Webサイトを作れるようになり、パソコンとネットの凄さに感動しパソコンとSEOを勉強する。

Webサイトでのサービス内容に感謝されたり、お仕事を頂いたりと直接お客様とお付き合いをする事に責任とやりがいを感じ独立を考えはじめる。

2017年 新潟県溶接競技大会ステンレスの部優勝
2018年 新潟県溶接競技大会ステンレスの部準優勝
2018年 栁瀬溶接として独立

現在に至る

大型溶接用3D定盤

 

自社製作溶接CNCシステム

自社製作NCフライス盤

こだわりのデジタル組み立て機器

 

 

栁瀬溶接概要

事業所名 栁瀬溶接
代表者 栁瀬敬之
所在地 新潟県南蒲原群田上町横場新田1925
電話 TEL FAX:0256-64-7089
E-mail info@yanase-yousetsu.com
URL https://yanase-yousetsu.com
創業 2018年6月25日
スタッフ数 2名
業務内容 ・各種産業機械部品

機械設計・機械部品の溶接

・アルミ製品の溶接

・ステンレスタンク

圧力タンクの溶接

・ステンレス配管

プラント施設の配管溶接

サニタリーパイプ配管の溶接

・精密板金・製缶などの溶接

精密板金設計・製缶設計

TIG溶接 CO2  MAG  ステンMIG溶接(半自動溶接)

NC加工

電解研磨 焼け落とし

バフ研磨

WEBサイト製作 SEO指導

資格 ・TN-F  SN-2

溶接可能サイズ

配管関係

直径:3.15mm~267.4(250A)

板金・製缶関係

厚さ:0.3mm~

板金・製缶物についてのサイズは、お問い合せください。

溶接可能な材質

・ステンレス

・チタン

・アルミニウム

・銅

・鉄

・インコネル

・ハステロイ

・ステライト肉盛り

その他ご希望の素材がありましたら、お問い合せください。

 

© 2020 柳瀬溶接